We can!

「中学校よかった~」

文部科学省初等中等教育局教科調査官の直山木綿子先生の第一声でした。受付前を大きな声で走りながら「中学校よかった」と小学校に向かいました。

 講演会では、直山先生は、「先生方が大変なのは分かっています。でも、英語教育は大切なのです。大変なのは分かってお願いしています。」と何度もおっしゃっていました。

少しでもわかりやすい教科書を作っています。英語の教材もインターネットに沢山アップしています。さらに直ぐに発音を確認できるようにQRコードから映像サイトにリンクできるようにもしているそうです。文科省も必死です。と言っていました。

直山先生からは私たちから「日本の英語教育を変える」と強い意志を感じました。私とは違う視点で英語教育を見ていました。

「We can!」は小学校の英語の教科書だそうです。少しずつの積み重ねから、英語が使えるようになり、激動する国際社会を乗り越える生徒になって欲しいと願があるようです。

そんな日がくるでしょうか・・・。 答えは「We can!」。

It was well done

 平成29年11月14日(火)発表会が終わりました。本校では、1年生と3年生の授業を公開しました。

本校が3年間をかけて取り組んだ「英語でお互いに気持ちを伝え合う生徒のコミュニケーション能力の育成」の成果の報告会でした。授業はオールイングリッシュで行われ、生徒も自分の考えを英語で説明し、友達に伝えています。堂々と発表する姿、生き生きと活動する生徒に成長の証を感じました。

 生き生きと活動する生徒に「It was well done」でした。 

Come to do it

 平成29年11月14日(火)本日、外国語活動・外国科実践報告会です。全ての準備は整いました。

いよいよ始まります。

「さあ やろう!!」英語科のみなさん、みんなが応援しています。

 あとはまかせましたよ。(*^_^*)

 

ご来校の方へ

 お忙しい中ありがとうございます。心よりお待ちしています。たた、雨ですので十分気をつけてご来校ください。

 

平成27~29年度 文部科学省「外国語教育強化地域拠点事業」・

平成27~29年度 福岡県「英語教育推進事業」

外国語活動・外国語科実践研究最終報告会 

 

研究主題

「英語で互いに気持ちや考えを伝え合う児童・生徒のコミュニケーション能力の育成」

 ~技能統合型のタスク活動を通して~

 

期日 平成29年11月14日(火)

ダウンロード
平成29年度最終報告会案内
平成29年度最終報告会案内.pdf
PDFファイル 246.9 KB
ダウンロード
参加申込書
参加申込書 .pdf
PDFファイル 163.1 KB

参加申込書は下記の学校にお願いします。

 

 小学校の先生方  → 安徳南小学校 までお願いします。  FAX 092-953-6218

 中学校の先生方  → 那珂川南中学校 までお願いします。 FAX 092-952-6918

 高等学校の先生方 → 筑紫中央高等学校 までお願います。 FAX 092-581-1584